レオパレス21から「LPガスと電気にかかる確認書」が届いた

こんにちは、EV車は絶対買わないと決めてるケチ子です。

世の中、ちょっと変な方向に向いてるよね。プラスチックの削減とか言って、ストローが紙製になった。以前はプラスチックのストローは紙の袋に入っていた。今は紙のストローが湿気ないようにプラスチックの袋に入っている。ストローの紙化は効果あったのか?車もガソリン車が目の敵になって、EV車への乗り換えには補助金がでたりする。だけど今の電力不足を見ていると、国民がみんなEV車に乗るだけの電力って大丈夫なのって思う。スーパーでは節電のため、商品棚の蛍光灯もつけないで商売してるんだよ。

レオパレス21から「LPガスと電気にかかる確認書」が届いた。

以前書いた記事はこちら↓

レオパレス21がガス・電気を売るの? 「レオパレスグリーンエネルギー」プロジェクト

レオパレス21は以下のように説明していた。

CO2排出量実質ゼロの「レオパレスグリーンLPガス、以下(LGLPガス)」の供給、並びにLGLPガスの利用においてガスメーターを遠隔操作可能なLPWAサービスを、当社が管理する賃貸住宅を対象に、2023年から順次提供して参ります。

簡単に言うと、レオパレス21は新しい会社、レオパレスグリーンエネルギー株式会社(LGE社)を立ち上げ、そこからレオパレス21が管理している(借り上げてる)アパートにガスを供給(いずれは電気も)を開始するので納得してねってこと。それを口約束ではなく、オーナーとレオパレス21とLGS社でそれぞれ署名、捺印し、合意したことを書面で残すってこと。

案内の文面によると「オーナー様は新たな費用のご負担無く、LGE社を通じてCO₂削減によるカーボンニュートラルな社会の実現に貢献いただけます」だって。別に カーボンニュートラルな社会の実現に貢献 したいと思ってないんだけどなあ・・・

一つ気になったのがLPオーナー会が紹介したガス会社に変更した人。この人たちはこの確認書は提出しないんだろうか?確か、その会社と契約すると一部屋当たり1000円/月がオーナーに入るって勧誘してたよね?わざわざ入って来るお金を捨てて、この確認書を出すとは思えないけど。出さなければそのまま、紹介された業者さんとの契約になるんだろうか?ケチ子は、今の業者さんには何も不満がないから、そのままでもいいんだけど。何度も言うけどカーボンニュートラルな社会の実現に貢献 したいと思ってない から。(ケチ子はSDGsも信用してないし)今度、担当さんに聞いてみようっと。

ロシアがウクライナン攻め込み、ヨーロッパ諸国へのロシアの天然ガスの供給がストップした。これを機にヨーロッパでの電力不足と電気代の高騰が話題になった。オール電化の生活が夢物語だって気付いたはずだけど、今更止めますとは言えない事情がある。でも流れは確実に変わっていくと思う。

電気代が気になって、カードの支払い明細を確認したケチ子でした。 11月の支払い(電気は9月利用分)はちょっと増えてて真夏の頃と金額が同じだった。これからもっと値上げになるなら節電も考えなくちゃいけないけど、電気代ケチって風邪ひいて、医療費が増えたら元も子もない・・・

コメント

  1. のぶくん より:

    ケチ子さん

    のぶくんです

    僕のところにも確認書なるものが届きました
    確認書が送られてきたので久しぶりにお邪魔しました

    おしゃるようにオーナーにとって金銭的なメリットは全くないですね
    一方、説明書の下線および太字の部分に「契約終了後も本確認書は存続します」と書いてあるところがオーナーにとって不利なところでしょう(レオパレス21本体の契約は終了しても子会社とのガスと電気の契約は存続することになる???)
    SDGsをうたっていますが…

    で、クラスエルに電話をして確認をしました
    提出しなければ現状維持で、返送すれば同意したことになる
    返送しなくても何らオーナーにデメリットはない
    返送しなかった場合、支店から連絡が入り説明する
    とのことでした

    これはとりあえず同意しちゃダメな奴ですね

    今のレオパレス21は危険だなぁっと思うのぶくんでした

    • obachan より:

      おはようございます。

      提出しない場合について早速の答え、ありがとうございます。

      出さなくて問題ないなら、このままにしようかなと思いました。(今のガス業者さんに不満がないので)

      文面が回りくどくて分かりにくいですよね。特にのぶくんが気になったところは
      私も気になりました。

      だってこの確認書はレオパレス21とLGE社とオーナー3者で合意して作っているのに、レオパレス21が抜けても存続(文面に書いてあるでしょってことなのでしょうが)は違う気がします。新に合意文書を取り交わすのが正しいと思います。

      レオパレス21がガスを販売して、少しでも利益を出そうとしているのならオーナーとして協力する気持ちは持っているのですが、合意書の文面が素直に納得できないというか、協力しようっていう気持ちが失せる文章です。

      単刀直入にガス販売を始めます。会社の建て直しのためにご協力ください的な表現はできなかったのでしょうか。

      国語が得意だったケチ子は、つい文章の裏にある書いた人の心理を深読みしてしまいます。合意書を考えた方は、外部の方なのか、オーナーに対する敬意は感じられません。

      レオパレス21応援団(一人だけど)としては、ちょっと残念な気持ちになりました。

                                        ケチ子