夫婦で合算年齢88才からの「フルムーン夫婦グリーンパス」JR路線グリーン車乗り放題がお得過ぎる

こんにちは、○○放題って言葉に弱いケチ子です。

ケチ子は初めて「大人の休日俱楽部パス」を購入した時、4日間方面を変えて日帰りした。普通に行けば8万円位かかるところ、15,000円(当時)だった。でもさ、普通に買えばって、4日間連続で日帰り旅行する人っていないよね。JR東日本では周遊旅行を想定してたと思う。だんなさん、疲れるから嫌だとか言ってるけど、じゃあ留守番するかと聞けば「行く」って・・・やっぱり楽しいんじゃん。

JRグループは「フルムーン夫婦グリーンパス」を9月1日から販売する。

JRグループ 「フルムーン夫婦グリーンパス」の発売について

今や「フルムーン」と言えば熟年夫婦での旅行を指す言葉として一般化したけれど、この言葉はJRがまだ国鉄だった1981年に売り出した「フルムーン 夫婦グリーンパス 」から使われようになった。当時人気女優の高峰美枝子と上原謙の温泉入浴シーンのCMが話題となった。それから40年、毎年販売されている。

年齢の合計が88歳以上の夫婦を対象とした、グリーン車乗り降り自由「フルムーン夫婦グリーンパス」は、値段を見るとちょっと高い気がして(大人の休日俱楽部パスは4日間新幹線も乗れて15,270円だからね)今までチェックしてなかった。でも、今回海外に行けないなら、ちょっと贅沢な国内旅行も有りと調べてみた。すると、「えっ、めっちゃお得じゃん」ということになった。ケチ子は切符の値段を一人分って勘違いしてたんだよ。切符の値段は2人分だった。(2人で同一旅程が条件)

期間中、JRの新幹線を含む特急、急行、快速、普通列車のグリーン車、B寝台車、BRT(バス高速輸送システム)およびJR西日本宮島フェリーに自由に乗り降りすることができる。(のぞみ・みずほは対象外)ただし グランクラス、プレミアムグリーン、36 ぷらす3グリーン車、DXグリーン、特急グリーン個室、 A寝台個室、B寝台個室を利用する場合は、運賃部分しかカバーしないので、別途料金がかかる。わざわざこの切符を買うなら、全部グリーン車で移動したいよね。

ケチ子は先月名古屋に行った時、ジパング会員の特典で切符が3割引きで買えた。そこでものぞみは割引き対象外だったので、ひかりにした。でも、所要時間って10分も変わらないんだよ。だったら3割引いてもらった方が全然お得でしょ。 「フルムーン 夫婦グリーンパス 」 の 「のぞみ・みずほは対象外」って大した問題ではないよ。ちょっとだけ時間が余分にかかるぐらい。夫婦でグリーン車に乗ってるんだもの、乗車時間が少し伸びた所でノーブロブレム。

じゃあどれくらいお得か調べてみた。東京から広島まで片道26,170円。フルムーン切符は二人で5日間用は84,330円。一人分は42,165円となる。だから広島旅行するだけで十分元が取れる。5日間もあるんだから、広島で1泊して、博多まで行ってもいいよね。なんなら、そこから長崎や別府だって行ける。

世の中飛行機嫌いな人、意外と多いよね。ケチ子なら北海道に行くなら迷わず飛行機だけど、飛行機嫌いな人は新幹線。東京から札幌まで新幹線で約8時間かかる。料金は 通常なら片道30,740円、往復なら61,480円。 でも5日間パスなら行き帰りに1日ずつ使ったとしても中3日間はゆっくり観光できる。十分元が取れる。

ただしJR東日本には「 えきねっとトクだ値、お先にトクだ値、お先にトクだ値スペシャル 」料金があって、往復だけなら、購入時期によって半額になるものもあるから、フルムーンパスはやっぱり周遊旅行の方がお得感あると思う。

まだ新幹線のグリーン車に乗ったことがないケチ子でした。グリーン車の座席って、飛行機のエコノミーとビジネス位の差はあるんだろうか?今度、「フルムーン 夫婦グリーンパス 」 で確かめてこよう。

コメント